台北 聚北海道鍋物のお弁当はかなりお得でした

最初に買おうと思っていた目当てのお弁当がなくてお昼は何にしようと、同僚と歩いていたら、美味しそうなお弁当を発見!お鍋屋さんのお弁当です。

( jù ジュ ) 北海道鍋物 南京店

お店は地下1階にありますが、お店の方が保冷バックの中にお弁当を入れて呼び込みされていました。

そういえば、今はお昼時になると、多くの店先にテーブルが出てきて販売しているから、お弁当通りみたいになる場所も!

屋台が一般的な台湾ではそんなに違和感もないけど、ちょっと面白い。
それも今だけの光景かもしれませんね。

メニュー

牛肉壽喜燒餐盒 すき焼セット 152元
松露菌菇飯 豬肉 牛肉 トリュフごはん 豚肉152元 牛肉169元

お弁当はこの3種類。
え!トリュフ?お店の方がトリュフごはんがオススメということで、こちらにしてみました。
ドリンクは黒豆奶茶、梅子醋どちらかを選べます。

テイクアウト

お箸とレンゲの他に、紙のランチョンマット、一般の手拭き、アルコール消毒のお手拭きが入っていました!凄いですね。お弁当にここまで付いているのも珍しいですよね。

ランチョンマット。
困難な時ほど、一緒に戦う力を得るためにもっと食べよう。みたいな感じでしょうか。

王品グループって、こんなに沢山あるんですね。
写真切れてるけど、tastyとか、陶板屋、石二鍋とか、見たことない店まで。幅広い。

松露菌菇飯

左が豚肉、右が牛肉です。
豪華!!広告の写真とほぼ変わりません。

お肉も沢山のっているし、野菜も多くて嬉しい。

私は豚肉にしました。
お肉は正直、普通かなと思いましたが、ポイントは下のごはんです!

トリュフ。どれ?この値段で本当にトリュフが入っているにか、トリュフもどきなのか、トリュフソースなのか、ちょっと私には分かりませんでした。笑
同僚はトリュフの匂いがするよね~って言ってました。

でも、このごはんが美味しいことは間違いないです。色々きのこが入っていて味付けも美味しかったです!

今は15%割引で152元。これにドリンクが付いています。
ドリンク単品は45元と書いてあったので、かなりコスパ高いですよね。

オススメのお弁当でした!


お弁当は店舗によって販売の有無があるようなので、詳しくはお店のホームぺージでご確認下さい。お鍋のテイクアウトも良さそうです!

店舗情報

今回のお店は南京東店です。

聚北海道鍋物
住所:台北市中山區南京東路二段72號B1
電話:02 2571 6500
営業:11時00分~20時00分

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする