台北で日本のケーキが味わえる折田菓舗

人気ブロガーのさっちゃんに日本のケーキが味わえるお店があるよ!っていうことで、連れて来てもらいました。

折田菓舗  おりたかほ

こちらはMRT忠孝復興の緑のSOGOか仁愛路方面に歩いて約5分、マンションの1階にあります。

店に入ると、美味しそうなケーキが正面に並んでいます。

こちらのパティシエは店の名の通り、折田さんという日本人。
パリで2年間修業をされ、その後日本、そして台湾に来られたそうです。
店舗は2016年11月にオープンされたとの事。

まずは席を確保して、注文をします。

どれも美味しそうで悩みます。中国語の下にはちゃんと日本語も書かれていて、日本人客には嬉しいですね。

店内には焼き菓子も置いてあります。
ディスプレイやライトも可愛い。余計なものが見えていない、さすがここにも日本らしさを感じます。

プレゼントにもいいですね! さっちゃんはお土産に買ってました。

シンプルで清潔感漂う店内です。

注文したケーキとドリンクを運んできてくれました。

さっちゃんのは 日本紅豆焙茶威 あずきとほうじ茶のシフォンケーキ
中に雪見大福のようなお餅が入っているそうですよ。うまーってうなってました。
ドリンクはジンジャーエール。本当に中にもショウガが入っていました。

210元

私のは 水果千層蛋糕 フルーツのミルクレープ
早く食べたくて、写真を撮るのを忘れてたので、途中経過です。
間のカスタードクリームがしつこくなくて美味しい!

180元

こちらは後日、もう一度来ました。一人でも入りやすいです。

柚子と抹茶のダブルチーズケーキ
中に入っている柚子のかけらがチーズケーキに合います。こちらもお上品な味でした。

最後に。

甘さ控えめ、優しいお味のケーキ。台湾にも美味しいケーキはありますが、こちらのお店、日本人同士の安心感という先入観を外しても、美味しかったです。
スタッフの皆さんも、優しくて気遣い上手です。

お店の看板はかかっていませんが、口コミでお客さんが来るのは納得です。
日本のケーキを食べたくなったら、ぜひどうぞ。

こちらはさっちゃんブログ

~Once in a lifetime encounter~

折田菓舗
住所: 台北市大安區仁愛路三段123巷6號
電話: 02 2721 6350
営業時間:13時00分~19時30分

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする