台北 台北市長も訪れていた找到咖啡

久しぶりに台湾大学の近くに行くことがあったので、大学校内にある
找到咖啡( zhǎodào ジャオダオ カフェ)に寄ってみました。

以前は泰顺街にあったのですが、いつの間にか引っ越ししてました。

校内といっても、新生南路沿いから入ってすぐ、1階が好東西咖啡というカフェ、2階が 找到咖啡です。

入って左側は街路樹の緑が見えて落ち着く雰囲気。
たしか以前、台北市長の柯文哲さんがこのお店でインタビュー受けてたのが、FBで配信されていました。
台湾大学医学院教授でしたもんね。

右側の窓からはテニスコートが見えます。
ここからの眺めも好きだな~。

メニューは魚、鶏肉、豚肉、変わったところでは、フォニオという西アフリカの地域で栽培される雑穀の料理があります。写真もあるので、分りやすい。
お勧めマークがついたものもありますが、今日は鶏肉の気分で、香料烤鶏腿排飯を注文しました。

お肉が大きい~!!
下にご飯があるのですが、それが隠れるくらいの大きさ!

上の皮がパリッと焼けていて、スパイスのソースがかかっています。

台湾の 鶏腿 (jī tuǐ ジートゥイ)は美味しい。
私は、このくらいの大きさは日本にいた時はクリスマスの時ぐらいしか食べてなかったんじゃないかと思いますが、台湾に来て、よく見かけるので、お弁当などでしょっちゅう食べてます。

280元

付け合わせの野菜やニンジンのスープも美味しい。

ちなみに、お水には氷がはいっていました!

これ、なんでわざわざ話題にあげるかと言うと、台湾ではお店のお冷に氷が入ってないことが普通です。逆に台湾人からなぜ日本のお冷には氷が入っているんだと質問されます。冬でも氷が入ってるなんて!って、びっくりされるというか嫌がられる・・笑
身体を冷やすことが良くないとされているので、特に女性は気を使っています。

だから、台湾で久しぶりに氷の入っているお水を見て、びっくりしました!

150元

単品でラテも頼みました。
ランチ時間だったら、プラス100元で飲み物とセットにできるそうですよ。

ぜひ台湾大学近くにきたら、 找到咖啡 を探してみてくださいね。

找到咖啡
住所: 台北市大安區羅斯福路四段1號
電話: 02 2367 9456
営業時間:土日 9時30分~22時00分
     月~金 10時30分~21時00分

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする